◆ 生活福祉資金貸付事業 ◆

低所得世帯、障害者世帯、高齢者世帯等に、それぞれの世帯の状況と必要に合わせた資金の貸付けを行います。また、資金の貸付けによる経済的な援助にあわせて、在宅福祉・社会参加の促進を図ったり、地域の民生委員と連携して資金を借り受けた世帯の相談支援を行います。

 ●失業等によって生活に困難抱えた世帯への生活資金
 ●障害者や高齢者世帯であって、災害やケガ・病気・介護などによって一時的に必要な資金
 ●学校に就学するための教育支援資金
 ●障害者や高齢者世帯であって、住宅の改修や福祉用具の購入に必要な資金 など

貸付には連帯保証人、貸付のための調査、県社協の審査が必要です。まずは社協各支所までご相談下さい。
 

お知らせ・報告

生活福祉資金貸付事業 >> 記事詳細

2020/05/21

緊急小口資金特例貸付 (生活福祉資金貸付制度)について

| by:管理者
新型コロナウイルス感染症の影響により収入が減少した世帯を対象に生活費を貸付する特例貸付が始まりました。
緊急小口資金特例貸付.pdf
資金一覧.pdf
申請を希望する方は、必要書類等詳細について那賀町社会福祉協議会までお問い合わせください。
TEL 0884-64-0026
14:24