赤い羽根共同募金とは

 「共同募金」は、都道府県を単位として、全国一斉に行う寄付金募集で、都道府県ごとの地域福祉の推進
 を図るため、社会福祉事業・更生保護事業を行う関係施設・団体等の活動を資金面で支援することを目的と
 して実施しています。
 

赤い羽根共同募金

 私たちの周りには、いろいろな民間の社会福祉施設や福祉団体があります。
 例えば、保育所、障害者施設、老人ホーム、小規模作業所などの施設、老人クラブ、障害者会、社会福祉協議会などの
 団体です。
 公と民間の違いは、公は基本的な事業を、民間は柔軟で小回りの利く事業を行っています。ですから、社会福祉施設や
 団体はきめ細かなサービス事業を行っているのが特徴です。
 共同募金は、「民間ボランティア」の募金活動に支えられた「民間の社会福祉施設や団体」のための「民間の募金」
 運動です。

  ※ 毎年10月1日から「地域の福祉、みんなで参加」をスローガンに赤い羽根共同募金が始まります。
  ※ 赤い羽根共同募金は、日本だけでなく、アメリカ・カナダなど世界の30ヵ国で行われている募金運動です。
  ※ 募金方法は、個別募金のほかに、バッチや図書カードを購入していただき、購入代金を募金する方法もあります。

     
             
 

◆ お問い合わせは ◆

   美波町社会福祉協議会
   
               TEL 0884-77-0342
               FAX 0884-77-0496